お心遣いありがとうございます。大変感心しております。私は、被災地に住んでないのですが、人事には思えず、毎日、寒くないか、お腹はすかないか、ストレスは、と、また、亡くなられた人、遺族の方々をみんなで支えあえたらと思い、それができるのが、私たち人間ですよね。生活の中から、募金もさせていただきました。早 く、普通の落ち着いた生活ができるようにと思っております。この度は、震災が、自然現象に思えないほど、怒りと悲しみを覚えました。人間を苦しめるオニに思えたのです。でも、先生のお見舞いメールで、プラスになる知恵をしぼります。ありがとうございました。





こんにちは、サトルです。
メールどうもありがとうございました。
被災地の皆様のことをご心配なさっているなんてすばらしいですね。
世界中の人々がみんな応援することができるというこの優しさは大変貴重なものだと思います。


お世話になります。高校二年の子が、宇宙に興味を持ち、自ら4,5冊読んでました。火星で、植物が育つかもしれない、そんな、研究をしたいと言い出し、親ばかながら、望遠鏡を買ってやりました。本人は必死で組み立
て、月のクレーターに感動。以前は、プラネタリウムが好きだったようデスガ、大学は、星座でなく惑星について勉強したいそうです。東大塾にお世話になったほうがいいですか?今から、何を中心に勉強すればよいか、ま
た、どんな勉強を大学でするのか、教えてください。お願いします。


こんにちは、サトルです。
メールどうもありがとうございました。
お子様が自主的に興味を持って勉強するというのはとても素晴らしいことですね。
その自主性を尊重してお子様を応援なさっている親御様はとても素晴らしいと思います。
東大受かる塾につきましてはお子様自身が希望する場合は入塾して頂けますと幸いです。
一人一人の状況によって異なりますが一般的には英語や数学や国語を中心に勉強するといいですよ。
大学では英語や第二外国語や物理や数学やITなどの勉強をします。


こんばんは。先生のメールは、どの人に対しても、私を、発奮させてくれます。ところで、私は、もう、勉強のできる年ではありません。専門学校卒で、何十年も名門大学へ行っている人がうらやましかったです。私は、いわゆる、知能指数の普通の人間で理解力も暗記力もなく、自信を失って以来、高校も自慢できる所へはいけま せんでした。私は、大学を出た人が、当時の話をしているのを、今でもうらやましいです。子供も、東大か、国立の医学部へ行かせたいのは、本音です。でも、自分の夢を子供に押し付けて、自己満足するのは子供を道具としか思ってない証拠ですから、好きなようにさせています。そこそこの学校へは行ってくれてます。ただ、理 系で、数学3Cを学校で習っているらしく、かなり難しいようです。それでも、子供を信じ、子供が望めば、力になりたいと思ってます。今なやんでいるのは、じぶんじしんのことです。どの道、50歳を、目の前にした、しかも、記憶力も理解力も乏しい私が、せめて、通信教育でも、大学へ行きたいです。年と、理解力、記憶力 を考えると、どこだったら、通信教育で、中退せず、卒業できるようについていけますか?また、もう、大学をあきらめ、いろんな、習い事、資格を取ること、たくさん本を読み、教養をつけること、どの選択にするか、迷ってます。先生が、私の立場だったら、どうされますか?どうか、ご意見をお聞かせください。


こんばんは、サトルです。
メールどうもありがとうございました。
通信教育の大学なら放送大学という大学がおすすめです。
ただ、ぼくが同じ立場だったら、通信教育の大学ではなく東大を目指します。
理解力や記憶力などの脳の機能は、年齢が増加しても衰えることがないからです。
なので、大学に通って大学を卒業した人をうらやましく思っている立場にぼくがなったとしたら、そのうらやましい大学生に自分もなりたいと思って、自分のできる範囲の勉強から少しずつ始めると思います。
現在の理解力や記憶力でもできる範囲の勉強から少しずつ始めて、頭を少しずつ使い始めると、理解力や記憶力などの脳の機能が少しずつ高まっていきます。
この繰り返しによって、少しずつ勉強ができるようになっていきます。
記憶力を高めるグッズというのはあやしいものなので使わないほうがいいですよ。そのような道具を使わなくても、いまの段階でできる範囲の勉強から始めていけば、自然に記憶力は上がっていくのでだいじょうぶです。


こんばんは。早速、東大値買いました。ゆっくり読む時間をつくってよみます。子供のころから勉強が得意でなく、できるようになりたくても、根気のなさ、劣等感、読書が苦手といった、生活で、高校も無名高校です。サトルさんも、無名高校っておっしゃってますが、なぜ、東大を目指そうと思ったのですか?どんな勉強の仕方 をしてたのですか?東大とか、一流大学は誰でも入りたいですよ、でも、勉強のコツも、高校の授業内容も違うから、東大といえば、開成、灘、って言う立派な高校でないと、断然無理でしょう。目の色変えて、机にかじりっぱなしでも、受験成功してない人が多いのに、どこがちがってるのですか?東大生がうらやましいです。大 学は無理です。入っても、ついていけないと思います。ならば、もう一度学生に戻って、勉強をしたいです。視つりでなければ、勉強のやりかたをおそわり、まねごとでもして、がんばってみたいです。


こんばんは、サトルです。
メールどうもありがとうございました。
ぼくは人生を変えるために東大を目指そうと思いました。
市販の参考書を使って自学自習するという方法で勉強しました。
目の色を変えて勉強すると合格しづらいので、気楽に勉強するといいですよ。

« crimsonさんからのアドバイス | メイン | »