はじめまして。
現在高校2年生のcriaと申します。理系で理科Ⅰ類を目指しています。

志望理由は、将来やりたいことが一つに決まらない。

仕事系
・日本を良くしたい
・地方を良くしたい
・教育のありかたを変えたい
・パソコンの専門家 などなど(文系な考えですよね)
多分一番上にあるのがお金持ちになりたいです。その上で多分↑にあげた4つのことを事業、自分のスキルとして達成していくようなことをイメージしています。多分

趣味?や自分の考え方
・音楽が大好き
・どうせ死ぬのだから世界のいろんなところへ行って見たい
・画面とにらめっこして1億を動かすよりも、自分の技術で人を喜ばせるような方が価値があって「生きている」と思う

いろいろとバラバラなんです。モラトリアム期の真っ只中です。
けど、大学が行くことだけは99%確定。放浪しようかなぁとか一瞬考えましたけど、多分東大生になって、留学でも、卒業してから旅にでるでも、それでいいかと思いました。
最難関を突破することによって自分が強くなれると思ったから東大。
今理系なので、理科Ⅰ類。そう考えたからです。



私は公立の都道府県のトップ高に通っていて、はっきりいってその底辺です。
250人/310人というところです。
一応東大生を年5~10人程度輩出しています。
逆にいうと、学年1位~10位ぐらいは多分東大合格というわけです。

けどそれが難しい。
そもそも平均点をとること(150位を突破すること)が難しいです。
国語は古典で問題文が読めない
英語は英作が大体0点になる、語彙力が足りない
数学はⅠAⅡBが定着していない
理科に限っては、物理も化学もほとんど理解できていません。

そして、この1年で絶対にやりたいことが2つあるんです。
・東大現役合格
・学校祭で音楽を発表すること
下なんか人によっては東大のためならいらないと思うようなことかもしれませんが、自分のケジメなんです。だから、そのために7月ぐらいまで音楽も全力でがんばるつもりです。

現状がこれで7月まで全力で音楽に向かったとして大丈夫でしょうか?
予習復習はがんばる予定ですが、受験勉強ができるか、今まで取り落としていたものがこれからやる内容に必要なときに困ることになるのではないかなどと問題が多々あります。





・現在2010年度センター試験をうけて(地理B以外を実施、リスニングを含める)ギリギリ400点
・ベネッセの進研模試の全国偏差値が55~60
・7月までは全力で音楽をやる(7月までは部活に打ち込むと考えてください。)
こんなやつでも理科Ⅰ類に入れるでしょうか?

不安と焦りで計画も、今の勉強も地に足がついてない感じです・・・





criaさんこんにちは、サトルです。
メールどうもありがとうございました。
東大の理科Ⅰ類を目指してがんばっているなんて素晴らしいですね!
将来やりたいことがたくさんあるという場合には、東大はとても便利な場所ですからね。
それに、高校生のうちはあまりはっきりと将来のことがわからないというのが普通ですから、合格したあとにゆっくりいろいろ考えることができる東大のシステムはとても好都合だと思います。
しっかりと未来のことまで考えようとしていて、自分の生き方についてのポリシーも持っているようですから、そんなcriaさんでしたら、音楽をやりながらでも東大に合格することは十分に可能ですよ。
それだけ大変な努力が必要になるということもしっかりと理解して覚悟を決めて受験勉強を進めていけばだいじょうぶです。
全国の東大受験生仲間たちと一緒にいまから努力を継続し、最難関である東大に合格して、絶対に東大理Ⅰ生になりましょう!

« | メイン | crimsonさんからのアドバイス »