こんばんは!
初めてメールします。
10月にサトルさんの本を買った、○○○○という者です。
サトルさんにぜひ相談したいことがあってメールしました。

私は栃木県の女子高に通う2年生です。
小さい頃から東大生になることが夢で、今も一応東大を目指して勉強しています…

一応…というのは、自分の学力に全く自信が持てない、ということなんです…

でも、あきらめたくないからサトルさんの本を読んだりしてモチベーションをあげています。
14日に久しぶりに東大に遊びに行って気分転換をして、さあ勉強しよう!とは思ったのですが……

どうやって勉強したらいいのかわかりません…。
もうすぐ2年生も終わってしまうのに、こんなことでつまづいている私はやっぱりダメだなーと、つくづく思ってしまいます…。


なんだか長々とすみません…。

お忙しいとは思いますが、アドバイスをいただけるとうれしいです…





○○さんこんばんは、サトルです。
メールどうもありがとうございました。
小さい頃から東大生になることを目指していたなんてとても素晴らしいですね!
そのくらい高い志があれば、あとはやりかたさえつかめばすぐに受験勉強をすることができるようになります。
どうやって勉強すれば良いかを考えるには、いまどこまでできているかを確認すると良いですよ。
いまどの段階に自分がいるのかがわかれば、次にすべきことがわかってきます。
どのように受験勉強を進めれば良いかというのはだれもが迷っていることですから、自分がだめだと思う必要はありません。
むしろ、このような迷いを持たずに、わかったつもりになって間違った勉強をしている人のほうがかわいそうです。
○○さんは実際に東大を見に行くという行動力もありますし、受験勉強もこれから一生懸命とりくんでゆくことができるでしょう。
困ったことがあったり不安になったりしたらいつでも気軽にメールしてくださいね。


こんばんは!
○○です!


この間はアドバイスしてくださって、ありがとうございました!!
あのあと、自分の今の状況に向き合うべく、学校の先生といろいろ話して、東大にむけて本格的に受験勉強をしよう、ということになりました。

今日は、具体的な質問をしたくてメールしました。
今、私の学校では類型科目選択最終調査というのをやっています…。


来年、自分の志望校にむけてどの科目を選ばなくてはいけないのか、という調査なんですが…

私は今世界史を選択しているのですが、来年日本史をとるか、地理をとるか、とても迷っています…。


担任の先生には好きなほうでいいと言われるのですが…


なにかアドバイスがあれば教えてください!
お願いします!


○○さんこんばんは、サトルです。
メールどうもありがとうございました。
東大に向けてがんばるというのはとても良いことですね!
選択科目は自分が興味を持てるものだと覚えやすくて効率良く学習が進むので先生のご意見にぼくも賛成です。
一般には世界史と地理という組み合わせを選ぶ受験生が多く、これだと大抵どこの大学でも受験することができます。
世界史と地理では関連している部分も多く、双方の勉強がお互いの理解度を上げる相乗効果も期待できます。
世界史と日本史という組み合わせはあまり多いわけではありませんが、東大受験生でこれを選ぶ人も少しずつ増えています。
東大の日本史の場合は、私立の日本史の問題とは異なり、細かい知識は必要なく、大きな流れの論述ができれば良いからです。


こんばんは!○○です。


昨日は夜遅くにメールしたのにアドバイスしてくださってありがとうございました!


私は歴史があまり好きではないので、結局地理を選択することに決めました。

今日は模試が返ってきたのでその成績をもとに先生と相談してこれからどうやって勉強していくか大まかに決めました!


これからまたサトルさんにアドバイスを仰ぐこともあると思うので、その時はよろしくお願いします!o(^-^)o


○○さんこんばんは、サトルです。
メールどうもありがとうございました。
無事に選択科目を決められたようで良かったですね。
先生と相談して決めたこれからの勉強もぜひがんばっていってくださいね。

« 五つのハンバーグに関する大学生的な考察 | メイン | 看護学生てんてんさんの半生 »