羽林サトル様

はじめまして。
いつもメルマガを楽しく拝見させていただいております。
私はもともと由鶴さんのメルマガの読者になろうとしていて、
その時一緒にサトルさんのメルマガにも加入した変わり者です。
長文になりますので、どうかお手すきの時にご覧ください。

さて、わたしは、今34歳になります。
受験勉強からは15年位離れていまして、今ではさっぱり覚えていません。
おそらく復習しても、ゼロから学び直しになると思います。
(出身大学も誰でも入れる大学でした。)
頭の回転も記憶力、理解力にも乏しいです(そんな自分がイヤになります)。

そんな自分が、国公立の大学の医学部を目指したいと思うようになりました。
東大のブランド力には、あまり執着しませんが、
住まいは東京で、東京大学が一番便利なのと、授業料免除制度、
私のかかりつけの病院でも腕利きの先生はほとんど東大出身ですし、
また、東大医学部は(4浪の末の)38歳の合格者を出しているところが、
本当に平等で、すばらしいと思います(早大出身で基礎能力は高い方ですが)。
そういった点に魅力を感じています。

しかし、会社員(正社員)でフルタイムや宿直勤務もある自分が、
科目数も多く、人気も高い国公立医学部、さらに東大に近づけることなど
できるのでしょうか。
できるのだとしたら、自分はどのようにアプローチして行けば良いのでしょうか。

東大の理科3類にいたっては天才的な東大合格者の中でも、
さらに厳選された方々ですよね…。
普通の方などいらっしゃるのでしょうか…?
ただ、目標にするからには、長い期間かかっても達成させたいという覚悟だけは持っています。

拙文、長文、失礼いたしました。
もしよろしければ、お考えをお聞かせ頂けましたら幸いです。


○○○○○





○○様

こんにちは、サトルです。
メールどうもありがとうございました。
メールマガジンを読んでもらえてとてもうれしいです。
東大医学部を目指すというのは非常に素晴らしいことですね!
東大卒の立派なお医者様を間近でご覧になっているという経験は強くモチベーションにつながると思います。
もちろん社会人のかたでも少しずつ時間をみつけて受験勉強を継続すれば東大理3に合格することができます。
理3には天才肌の人もいますが、普通の人もいますのでだいじょうぶですよ。
いままで受験勉強からずっと離れていたということでしたら、まずは小学生用の教材から始めるのがおすすめです。
小学校高学年向けの国語と算数の問題集のなかから、デザインを気に入ったものを選んで取り組んでみてくださいね。

羽林

« | メイン | »