東大を志望している高3のS.Hと申します。


勉強についてではないのですが,サトルさんに聞いて頂きたいことがあります。


先日東京理科大のワンダーフォーゲル部員が亡くなった山岳事故があったのはご存知のことと思います。


実は僕の高校の同じ部活の先輩でした...

僕が中2の頃部長をやっていた方で(中高一貫です)とても優しくてとても面白くて....今でも先輩が死んだなんて信じられません。信じたくありません。

昨日も今日もなんだか胸が圧迫されるような気がして一日中何に対してもやる気が起きません。

今何をすべきでどう過ごしたらいいのでしょうか。

辛いと言えば辛いです。

死を受け入れられません。





S.Hさんこんにちは、サトルです。
メールどうもありがとうございました。
身近なかたがお亡くなりになるということは、なかなか受け入れられることではありませんよね。
親しい関係で尊敬するかただったようですから、S.Hさんの場合には特に、簡単に受け入れられるようなことではないと思います。
そのようなときに何をする気持ちもなくなってしまうというのは人間として通常の状態ですから、特別な何かを無理にしようとするというよりも、いまのあるがままの自分の感情と自然体で向き合っているというのが良いですよ。
そうしてある程度の時間が経過したあとで、少し心が落ち着き始めてきてから、部活の仲間たちと連絡をとりあったり、ご家族のかたにお見舞いを申し上げたりするなどして、ちょっとずつ日常とかかわりのある行動を取り始めると良いですよ。


そうですよね...


突然すみませんでした。


ありがとうございました。


こんにちは、サトルです。
いいえ、こちらこそお返事どうもありがとうございました。


夜分遅くにメールさせて頂きます。

先日メールをさせていただいたS.Hです。

あのことは自分の中では受け入れることができたのかよくわかりませんが,勉強その他に対してはだんだんと手をつけられるようにはなりました。

ありがとうございました。


今回メールさせて頂くのは,31日の配信でK-Nさんの躁鬱病についての説明を読んで自分でそれについて調べました。


ぴったり当てはまるというわけではないのですが,もしかしたら今の自分が躁鬱病になりかけているのかなと思ってしまいました。


・寝ようと思っても寝れない
・自分なら何でもできると思ってる時がある
・このまま死んだらどうなるか考えてる時がある
・一日中不安なときもある
(でも何が不安なのかもよくわかりません。)

自覚症状があるので僕自身そうではないと思っています。これって間違っているんでしょうか?

今は寝ようとしても寝れないので起きて勉強しています。気持ちも落ち着いています。

今日から学校ですがあまり行きたいとも思いません。


S.Hさんこんにちは、サトルです。
メールどうもありがとうございました。
勉強やそのほかのことなどいろいろなことについてだんだんとできるようになってきたというのはとても良いことですね。
K-Nさんが言っていた病気のことについて自分で調べてみたということですね。
そういった状況はだれにでも普通によくあることなので、あまり気にしなくてもだいじょうぶですよ。


なんだかサトルさんに話せて良かったです。


これが普通だから大丈夫ですよね^^


頑張れる気がしてきました。


ほんとにありがとうございました!!

今まで他の人よりも遅れている分今から4,5ヶ月間諦めないで東大目指します(^ω^)


こんにちは、サトルです。
メールどうもありがとうございました。
そうですよ、みんなだってだいたいそんなもんです。
あまり気にせず適度にがんばっていきましょう。
そしてぜひ東大に合格して東大生になりましょう!

« | メイン | »