はじめまして!!現在高3のサヤと申します。東大の文Ⅰを目指しているのですが、この頃成績が下がってきてモチベーションもあがりません。また全国にライバルや仲間たちがいるのにも関わらず、ついクラスの出来る人と自分を比べて落ち込んだりしてしまいます。どうすればこのスパイラルから抜け出せるでしょうか?





サヤさんこんにちは、サトルです。
メールどうもありがとうございました。
東大の文Ⅰを目指してがんばっているなんて素晴らしいです!
そうですね、人と比べてしまうと、落ち込んでしまうものですよね。
ぼくもE判定だったので、ぼくよりできる人がたくさんいて大変でした。
サヤさんはクラスの中に自分よりできる人がいるようですが、もしクラスで一番の人であったとしても、別の学校を見るとやっぱりもっと上の人がいたりして、とすると、人と比べて落ち込まないのは全国一位の人だけということになってしまいます。
人の成績を見ると自分と比べたくなってしまうのが人情ですから、できるだけ人の成績を見ないようにすると良くて、そのためには、サヤさん自身の受験勉強を進めるということに注意を向けるようにするといいですよ。
自分自身のことを見るというときにも、過去の成績の数字そのもので比較すると、下がっていたときにはがっかりしてしまうので、そうではなく、個々の問題で、前にできていなかったことでいまはできるようになっているということを見つけ、少しずつでも確かに自分は前進しているという感覚を得るのがいいでしょう。
いまはつらい時期だと思いますが、これがずっと続くというわけでもないので、なんとかここを乗り切って、ぜひ来年は東大文Ⅰ生になってくださいね!


サトルさん、この前は返信ありがとうございました。自分のメールがメルマガに載ったのはビックリです。今はサトルさんのアドバイスのお陰でスパイラルから抜け出せてきています。

そんな中ふと考えたのですが、人には色々な面で限界があると思います。それは勉強にも当てはまるかと言うことです。

私は勉強した分だけその限界は伸ばせると思いたいのですがサトルさんはどう思いますか?

長文でスミマセン。


サヤさんこんにちは、サトルです。
メールどうもありがとうございました。
スパイラルから抜け出せたというのはとても良いことですね!おめでとうございます!
そうですね、人間にはあらゆる面で限界というものが設定されています。
ただしその限界というのは、サヤさんの考えている通り、努力次第で変化させることができます。
ぼくもこの意見に賛成です。
受験勉強というのは、自分自身の限界を拡張して自己を成長させることです。
ぜひ全国の東大受験生仲間といっしょにがんばって、限界を突破して合格してくださいね!

« | メイン | »