サトルさん、お久しぶりです。
以前メールさせて頂いた○○と申します。
今日は私の決意を聞いてもらいたくてメールします。
実は私は、5年前受験生でしたが、全く真剣に勉強していませんでした。
高校受験に失敗してからずっと、何をする気もなく、怠惰に日々過していたんです。
一応このままではいけないと思い、東大に合格したいと思っているのですが、自身が無く勉強に集中出来ていません。
何も出来ない自分が嫌で死にたくなります。
でも、ある本を読んで、このままではいけないと思ったんです。
確かに自分は人より、スタートが遅いかもしれない、いままでの過去は無駄だったかもしれないけど、死ぬまでに一度でもいいから、
全力で何かをやり遂げたいんです。
その為に、年齢的にも今年の東大受験に賭けます、全力でやってみせます。
そして、今まで馬鹿にしていた人たちを見返します。
そして、自分を認めて好きになりたいんです。
そのために来年絶対理Ⅱに合格します。
サトルさん、応援していてください。





○○さんこんにちは、サトルです。
メールどうもありがとうございました。
人生を変える一冊の本に出会えたようで良かったですね!
何かを成し遂げるに遅すぎるということはありません。
東大合格を目指してこれからがんばるというのは非常に素晴らしいことです。
全力を尽くすことで大きく成長し、自分で自分のことが大好きになります。
そして自分を好きな人は魅力的なので、他人からも好かれます。
ぼくだけではなく、メールマガジンを読んでいる全国の東大受験生仲間が応援しています。
いまの気持ちを大切にして受験勉強を続け、来年の東大理2生になりましょう!


サトルさん、こんばんは。
以前メールさせて頂きました、○○です。
この前までは、自分に自信が持てなかったのですが、サトルさんからのメールで、自信がつき本当に元気を貰いました。
過去ばかり振り返っていてはダメですね。
勉強は大変ですが、来年絶対東大合格します
ありがとうございました。


○○さんこんばんは、サトルです。
メールどうもありがとうございました。
そうですね、過去は良い部分だけ振り返ることにして、これからの東大合格に活用してゆきましょう!

« | メイン | »