こんにちは.コクロです.

今日インターネットで高卒認定試験について調べました.

高校の授業の進度の遅さ、低効率さ、通学にかかる費用と時間、高い月謝...

それらの諸要素を考えて、「ならいっそやめればいいのでは?」と思ってのことです.

学校の授業が無益とは言いません.ただ、東大受験のための学習の場が高校である必要はないし、東大に向けた知識・実力の情報ソースが先生方である必要もない.

また、学校では受けたくない模試まで受けさせられて、時間と体力を浪費してしまいます.

僕は自分で"受けよう"と思った模試しかやりたくありません.
それに「模試はどこまでも模試であって東大二次試験ではない」という信条が自分の基底にあります.

別に学校という組織を非難するのでも、学校に行く人を批判するのでもありません.

学校は、1人の先生対多数の生徒 という構図でやっているから、すべての生徒にとって最適な教育は、制度上難しいでしょう.

また、受験生は、各人の必要に応じて色々な手段を選べばいいのだから、学校が必要だと思う人が学校に行くのは極めて自然だと思います.

僕個人にとって学校の有用性が低い、ただそれだけのことです.

そういう次第で、「退学」を一つの選択肢として視野に入れながら、ネットで高卒認定試験を調べたのですが、なんと第一回試験の出願期限が明日!さすがに間に合いません(^-^;

実際に退学するかどうか、正直自分でもまだ決めかねています.情報がまだ十分集まっていませんし、高校のメリット・デメリットに関しても考察を尽くしていません.

ただ確実に言えるのは、今まで当たり前と思いこんでいた「高校生としての自分」という絶対的な自己認識が相対化されたということ.

退学を考えることで、「高校生ではない自分」(=「自学習による受験」)という現在の自分とは異なる立場について、明確に意識することができました.それだけでも大きな収穫です.

長文失礼しましたm(._.)m





コクロさんこんにちは、サトルです。
メールどうもありがとうございました。
そうですね、高校に行きたくない人が無理に高校に行く必要はありませんね。
高卒認定を受ければ大学受験資格が得られますから。
明日の消印も有効ですからまだだいじょうぶですよ。
それに、締切が明日までのほうは第一回のほうで、あと11月に第2回もあります。
高校に在籍したままでも受けられるので、一応受けておいて、あとで退学したくなったらするというのもいいですね。


こんにちは.コクロです.

お返事ありがとうございました.

今日の消印も有効とのことでしたが、そもそも受験案内や出願用紙すら手に入れていません.
なので試験そのものは11月を待つことにしました.

退学に関してはやはり迷っています.
自学習の能率のよさを求める一方で、安穏と現状に留まろうとする思いが、ないと言えば嘘になります.

なるべく早いうちに決断を下したいと思います...

ありがとうございました.


コクロさんこんにちは、サトルです。
メールどうもありがとうございました。
そうですね、ホメオスタシスが働くのが生物ですからそうなってしまうのも当然だと思います。
いずれは納得のいく選択ができるといいですね。


« | メイン | »