こんにちはサトルさん、○○です。

あれ以来大阪府立大学から退学に関する連絡が全くなかったので、先日連絡を入れてみました。
そしたら退学手続き自体全く進んでいなかったみたいなんですよね。
事の詳細はと言うと、退学届のコピーを担当の先生がとってそれを渡し、それ以降何も言われなかったので原本は持って帰っちゃったんですよね。この後5月上旬に通達が行くと聞いていたし向こうからの連絡も一切無かったし分からなかったんですよね。
という訳で府大に新たに27万円請求されました。これで今年の負債は合計65万円です。
入学料だけでも東大よりずっと高く痛手だったのに 。
これじゃあアルバイトしてもまともにプラスがありません。というか今年じゃきついでしょうね。
僕は普段から10円・100円単位であってもきっちり節約してるのに・・・こんな形でお金を失ってなかったら、いろいろ欲しい物買えていたのに・・・。報われないんだなぁ~っと。
おまけにわざわざ高い交通費で府大に来させ、要するに「退学してもいいけど授業料は頂きます。半年分だけで済む分マシでしょ、それともいっそのこと退学自体取り消すか?」という話を遠回しに言ってくるしもう本気で腹が立ちました、電話で言えばいいのに。しかも「学費を払ったとしても退学はしたいのか」なんて言われた時には本気で殴りかかりたいと思いました。遠回しに「払っちゃうんなら、いっそこの大学にしちゃえばぁ?」って言ってるようなものですからね。

だから心の底から「この大学を退学して良かった」と思いました。
ちょっと被害妄想が過ぎるとは思うんですけどねぇ。何か在学生の方には不愉快な文ですけどね。
でも真っ先に来たのはイライラだった。
何だかせっかく落ち着いていたのに本当に自暴自棄になりそうです。悪夢の1日でした。





○○さんこんにちは、サトルです。
メールどうもありがとうございました。
それは大学側が悪いですね。
大学は結局は学費目当てですから、いろいろ言いがかりをつけてなんとか学費をとれるように仕向けてきます。
こういった事件は何十年も前から延々と続いていて、多くの受験生が泣き寝入りをしています。
最後に大学側の本当の姿を見ることができて良かったですね。
お金がムダだと思うかもしれませんが、東大を出て得られる収入からすれば微々たるものですから、社会勉強代と思っておきましょう。
これで安心して東大を目指すことができますね。


返事ありがとうございます。
何だか徹底的にこっちが悪いみたいな言われ方されてたので、ホッとしました。
ただでさえ入学料が地元生以外は10万円上乗せなのに(´・ω・`)

今パッと思い出したんですけど、退学届を提出する前日教授の人に印を出すの渋られてたんですよね。何だかすぐには許可出せないとか言ってて。で、「明日は忙しいから、明後日(授業の始まる日)に来てくれ、というか1度受けてみなさい」とか言われてました。当時は全く気付かなかったけど、これよく考えたら半年分はとられるようになっていますよね。まぁ何とか授業の前日に新入生集団から抜け出して提出してたっていうのは何気に奇跡的だったんだなぁ…と。まぁ結局は取られてますけど(´;ω;`)
それによく考えてみたら『27万円も』じゃなく『27万円しか』と取れなくもないんですよね。今回の徴収が今月27日だから、後少し遅れていたらもう27万円、11月まで遅れたらさらに27万円・・・となってた可能性もありましたからね。学務課の人は何度も退学の話は聞かされてたはずなのにこっちが連絡するまで徹底無視、教授もコピー取った後は知らんぷり、以降の退学届に関する説明も一切無し。それでわざわざ交通費出させて、こっちに非があるとか半年分でよかったじゃんとか何なら取り消すかみたいなとこと言いますからねぇ(;^ω^)入学手続きの時は遅れても優しくOKの超優遇体勢だったのに( ゜Д゜)、

何か買い物をするたびにこの被害が頭によぎりますね。30円であってもこれの約9000回分に相当するわけだから、その積み重ねを一気に分捕られた感じですからねぇ。本が270冊買えたぁ、5万円が5回強かぁ~(´Д⊂ヽ
でも書類上は一切向こう側に問題が無いようになってますからね・・・倫理的にはもっての外だと思うんですが┐(´д`)┌
とにかく後味が悪いです。社会勉強の一つにはなったのかなぁ、学びたくないような事だけど。


こんにちは、サトルです。
メールどうもありがとうございました。
こちらが悪いことは全然ないので気にすることはないですよ。
人のことを悪いと言う人のほうが悪いということです。
入学のときと退学のときは大学側にとっては全く正反対のことですから、本当にあからさまに態度が急変します。
人間の醜さをいやがおうにも知るという結果になってしまいましたが、危険な新興宗教ではなかったのが不幸中の幸いです。
そういうところにとりこまれてしまうと、金銭だけではなくて人生そのものが狂わされてしまいます。
気分は良くないと思いますが、悪いのは100%相手ですから、自分の責任だとは思わないでくださいね。


返事ありがとうございます。
メルマガ読みました。僕の一件にレスしてくれた方がいたみたいですね。
そこで先ほど区役所に行ってきました。生活安全課に行ってきたのですが、とにかく態度が荒く適当。
でもっていろいろ掻き回した割に「大学が規定していることであり、大学と個人の問題だからどうしようもない」との結論。でもよく考えたらそれが正論ですね。決めるのは大学でありこちら側ではない。
だからたとえ説明が不足していたのが原因で生じたのだとしても、文書上は向こうには一切の落ち度が見られず、相手がこっちが全て悪いと言ってる以上、こちらに勝機はまぁ無いですね。そもそも相手は、すぐに結論を出せないとか授業を体験してみないかとの名目で端から半年分とる気満々だったのでしょうし、もう少し引っ張って1年分を狙っていたのかもしれません。65万円に防げた分まだよかったのかも・・・ですね。
まぁ受験料が東大の2倍弱、入学金が非地元生は10万円割高、そして中期が唯一あって最も蹴られやすいといった事情の大学なので大変なのは察しないでもないですけどね。
でもやり方が汚い。全く連絡を入れずこちらが問い合わせるまで徹底無視だったり、わざわざ登校までさせて遠回しにあんな救いようもない説明をしたのもよろしくない。入学手続きの時との態度の変わり方も凄い。
この受験期間にこの損害を取り戻すのに、どれぐらい大変な思いをするかは想像もつかないですけどね。コツコツ節約した分も台無しで、少なくともこれほどの金額があったら本来ならいろいろできたでしょうにね(´Д⊂ヽ

何はともあれ返事をして下さったhogosya様、ありがとうございます。
今までレスを受けたのは初めてだったし、おそらく保護者の方なのでしょうが、親身になっていただいて嬉しかったです。
でも前述の通り返金される見通しは皆無でしょうね。それにああいった所はバックにどのような組織が付いてるのか想像もつかない。世の中あんな変な所は意外と少ないものだと思うんですけどね・・・。
でもアドバイス本当にありがとうございました。

今やれる事はあんな所をさっさと忘れて、本命の大学(東大)を目指し、本当にやりたかった夢を掴む一歩を歩むしかないですね。それが叶った時、この一件が本当にどうでもいいレベルの問題になってる事を祈るばかりですね(´・ω・`)


こんにちは、サトルです。
メールどうもありがとうございました。
区役所のほうでも適当な感じなのですね。
見通しがないということでしたらしかたがないですが、お返事をもらうことができて良かったですね。
困ったときはいろいろな人がアドバイスをしてくれます。
困ったときは仲間を頼って、これからは安心して東大を目指せるようになるといいですね。


お久しぶりです。

Hさんのお気持ちは分かります。
ただ、キツイことを言いますがこれが契約社会の現実なんですよね。
一日、一時間でも遅れると100万円単位の損害は当たり前。
それなら最初からその大学に入らなければ良いんだし、入学したんなら卒業して東京
大学に学士編入すれば済みます。
社会人を経験した人間から言えば「Hさんはまだまだ常識がないな」と思います。
アメリカならもっとキツイですよ。
うちの会社でも期限内に納入しないと100万円単位の損害です。

そういうことは知らないと世の中では通用しません。
情けで済ませるのは日本人の悪い癖です。


サトル様

いつもメルマガありがとうございます。子供のためにと思って読み始めたメルマガですが、Hさんの件、黙っていられなくなりメールします。

結論から言いますと、お金は払わないでいいですので、支払わない事。クーリングオフと同じです。入学金も返金してもらえる可能性も大です。

この学校のお金の仕組みは、あくまでも民間法人の主張であって、法令遵守したお金の制度ではありません。

ですから、法に従えば入学希望者がクーリングオフするのですから基本的には学校側は入学希望者に対して全額返金する義務があります。

ですので、H君は、いつまでもくよくよせず堂々と正しさを主張すべきです。教育に携わる人間がこのような卑劣な行動や言動をするとは言語道断です。許しがたいし、許す必要すらありません。

H君。いいですね。相手はあなたを子供だと思ってなめてかかっていますので、暴力に訴えるのではなく、あなたを守ってくれる正しい大人を見方につけて戦いなさい。100%あなたの主張が正しいのですから。

もし、既に支払っているなら以下の手続きをとる事

1 地域の無料弁護士相談に行く(区役所や市役所でやっています)。納得いくまで何回でも無料です。

もしくは、インターネットで無料相談できる弁護士を探し、無料相談すること。

2 その際、弁護士に代理人として返金をしてもらうように依頼するか弁護士を紹介してもらうか、自分で処理する方法を教わる事。もし、相談した弁護士が信用できないようなら、すぐに同じ相談を他の弁護士に相談する。

3 弁護士は内容証明等を作成し、学校から返金させる

4 弁護士は報酬を差し引いたお金をあなたに返金する

このような流れで必ずお金は返ってきます。弁護士を使うと半分くらいお金がなくなってしまうかもしれませんので、区役所や市役所でもこの手の相談はできますので、相談して内容証明を発行してお金を返してもらう事。

H君。何事もあきらめず100%やりつくすこと。もうだめだと思ってからあと一歩の努力をする人が社会に出てからも成功するし、受験でも合格するのですよ。

自分を信じて、今できる事は100%やり尽くす事!

頑張れ!


サトル様


確か以前にもこの問題はマスコミで取り上げていた事もあったと思います。

事例として、全額返金、入学金(確か一部は未返金)ではあるが他は全額返金など、
様々な事例があったはずです。

H君の詳しい事情がわかりませんので、いくら返金されるかはわかりませんが、授業
料は100%返金されるべきです。

ただ、事例はあくまでも裁判所の命令であって、学校側が裁判所の命令を無視して返
金しないことも考えられます。

最悪、あまり学校側がごねるようでしたら、日本テレビ、TBS、毎日新聞、読売新聞
などを代表としたマスコミの力に協力してもらうという手段もあります。

また、それらの金は、おそらく御両親が必死の思いで作られた大切な大金でしょうか
ら、必ず取り返して来年の学費に使えるようにH君はH君の御両親に御協力して頂く
ようにお願いしてみてはいかがでしょうか。

いずれにせよ、最短の時間と方法でH君の問題が解決する事を祈念致します。

PS
サトルさん、有り難うございます。予備校や学校の先生はこういった問題は取り上
げませんが、サトルさんだからこそ、こういった親や大人達が責任を感じる話題を取
り上げてくれるのですね。大変参考になります。

これからも頑張ってください。

« | メイン | »