今日のメルマガを読ませていただいて、他人事だと思えずメールします。
初めまして、エリーと言います。私は20過ぎです。今はずっと宅浪をしています。
長くなりますが私の身の上話をします。
中学生のときにずっといじめにあい、精神的に参ってしまい高校受験も一時期諦め引きこもりのような生活を中学卒業後してましたが、一念発起し2年遅れで県下一の進学校に入りました。
その後東大を目指しましたが合格出来ていません。
来年またチャレンジします。しかし高校の友人(東大生)がもう就職は出来ないから意味がないと言ってきました。人生終わったとも言われて正直ショックでした。
でも今日のメルマガを見て、やる気を取り戻しました。絶対東大に入りたいと思います!
気になるのは私の友人のような東大生ばかりなのかということです。そうでないと良いのですが…。





エリーさんこんにちは、サトルです。
メールどうもありがとうございました。
同じような境遇の人のお便りを読んでメッセージを送ってくれたのですね。
こんなにいっしょうけんめい書いてくれたのを読んだらきっととても喜んでくれることでしょう。
東大生といってもピンからキリまでいろいろな人がいますけれども、
みんながみんなそういう人ということはないので安心してくださいね。
少なくともこのメールマガジンを読んで東大生になっていったたくさんの先輩たちは、
自分でも様々な苦労をしてきた経験があって、思いやりにあふれている人ばかりです。
エリーさんもぜひそういった心優しい東大生になってくださいね。


この前メールをさせていただいたエリーです。
今日はサトルさんに質問をしたくてメールしました。私は東大を目指して勉強していますが、周りから見るとそこまでして東大は入る価値がないと思っているようです。
そこでいつも私が聞かれるのは、東大のような有名校と無名校の差は何だ?と。
私は黙ってしまいます。情けないです。そして変わりがないのだから無名校へ行ってしまえと言われてしまうのです。

サトルさんはどんな差があると思っていますか?
私も反論したいのですが、実際に入学もしてないのでよくわからなくて…。


エリーさんこんにちは、サトルです。
メールどうもありがとうございました。
無名校に行くと卒業しても就職難ですが、東大なら就職に困りません。
無名校では無気力な学生が多いですが、東大には意欲的な学生が多いので切磋琢磨して人間的に成長できます。
無名校では教育環境が整っていませんが、東大では世界レベルの優秀な教授陣と税金が投入された高度な設備の中で勉強できます。
無名校には入学金や授業料免除はなく私立では特に学費が高額ですが、東大は入学金と授業料を免除する制度も奨学金制度もあります。


こんにちは。エリーです。
昨日のメルマガを読みました。わざわざコメントしていただき、O様には本当に感謝しています。

有名校と無名校との差を言葉として下さり、分かりやすかったです。私がもし同じことを友人らに言っても、単なる学歴コンプレックスだとか言われてしまうのですが、O様のような方に言っていただけると説得力があります。
私自身有名校へ行けばどうにかなるとは思ってはいません。入った大学で周りの学生と切磋琢磨しながら、質の高い教授方の下で学びたいと思っています。大学に入ったあと、それをどう生かすかが将来の肝になっているのではないかと考えています。
しかし大学自体の学ぶための仕組みがしっかりしていなければ入った意味がありません。
学ぶための仕組みがしっかりしていて、かつ自分も甘んじることなく学ぶことが出来るのはやはり有名校なのだと思います。

私は東大を目指します。合格して東大でしっかり学び、自分を確立していきたいです。
頑張ります!


エリーさんこんにちは、サトルです。
O様がお便りを送ってくださって良かったですね!
きっととても勉強になったことと思います。
みんなと一緒に東大を目指してがんばっていきましょう!

« | メイン | »