こんにちはサトルさん。本当はゲームは8月頃まで引っ張っていこうと考えていたのですが、結局4ヶ月どころか8日で何かその気が失せました。
まぁ残り時間を勉強!っていう感じの方が合っていましたからね。テレビとかだと時間制限が自動でされる感じですからいいんですけど・・・それに受験のやる気にも結び付きやすいし。
でも勉強以外の事も多少はしてみようとも思っています、今から焦ったって多分6月位で萎えてしまうでしょうし^^;去年の何十倍もの空き時間がありますからね、今年は。のんびり勉強をしていきます。

それはさておき本題なんですが、今日アルバイトの面接に行ってきました~。
全然思っていた感覚と違ってびっくりしました。何というか砕けまくってる・・・。
履歴書とか無茶苦茶空欄多かったんですけど、逆にアドバイスもらっちゃったし^^;
で、つい東大を受けて(以下略)と話しちゃいました。良かったのかなぁ、これ話して・・・
まぁそれなりに話したのは良いんですが、「2・3日して電話が入らなかったら採用できなかったと思っておいて」という言葉を連呼されたのが気になりました・・・大丈夫かなぁ

前の合格発表ほど変な感覚はないけど、受かっててほしい、今年は働いてみたいです。
多分東大よりは、合格しやすいでしょうけど(笑)でも心配です。





こんにちは、サトルです。
メールどうもありがとうございました。
そうですね、ぼくもゲームは好きですが、最初のうちは面白いのにすぐに飽きてしまいますよね。
やっぱり本当に目指すべき目標があるとそちらのほうに自然と注意が向くのかもしれません。
でも焦り過ぎずにじっくりと受験勉強をしようという計画はとても素晴らしいですね。
さっそくアルバイトの面接にいってきたなんて行動力がありますね。
案ずるより産むがやすしということで、やってみればなんてことのないことですよね。
アルバイトは若い人ならいくらでも見つかるので気にすることはないですよ。
働いてある程度自立しながら受験勉強をして東大に合格するというのはとても立派なことです。
ぜひこの調子でがんばって来年は東大生になりましょう!


こんばんわサトルさん、○○です。
先日東大に失敗して、他のよく知らず適当に書いた(というか書かされた)大学に合格していたのですが、本日付けで行かされることになりました・・・(涙)
当初は合格なんかちっとも嬉しくなかったし、学部も適当、周りを静かにさせるためのものでした。
だから、これを使って上手くここに通っているように工作しようとしました。
ところが提出資料の隠し忘れが原因で、この事がばれるわけですよ。
でもって親は、前同様聞き入れないし、この大学に4年間通わないと、完全に家から追い出すように言うわけです。今年は受験に失敗したから、理由を説明しても実力実力と聞かない。たった2ヶ月で勉強がまともに回り切るわけなど無かったのに親は、それだけあれば十分だった、予備校に行けば合格できる、東大生はたくさん勉強している、素質が無い・・・もはや意味不明です(矛盾が酷い)。
こんなのが平行線で、結局その大学に行かされる(皮肉にも手続きに行ったのは僕ですけど)。
でも大学側はすんごくいい人が多いんですよ。時間に遅れてもきっちり面倒見てくれたり、見知らぬ僕にいきなりいろいろ大学を説明してくれる先輩・・・。だから心の底ではやり切れないんですよね。
親はかなりこれに満足してるみたいだし・・・。
仮面浪人は絶対にしたくなかったんですよね、あんな非効率極まりない物。
まずお金がすごく意味のない使い道になる・・・。おまけにバイトの時間大幅縮小、というか無いかも。

勿論僕自身はどんな状況でも諦めない。家では教材を隠しながら、大学の講義中とかでは受験勉強を堂々とやってみせる、そのくらいの気です(かなりキツそうですけど)
一つ質問なんですが、親に何度も言われたのですが、「我を押しすぎてる、妥協を学べ。東大は100%無理だ。で東大に落ちた時どうするつもりだそれだけを考えろ」
まぁ親は東大の問題やデータを一度たりとも見たこと無く既成概念のみで言ってる訳なんで話になりませんが、疑問が一つ。
皆落ちた時はどうすると考えてるのですか?僕はあえて考えないようにしているのですが・・・。


○○さんこんばんは、サトルです。
メールどうもありがとうございました。
行きたくないところに行かなければならないというのはとても悔しいことですよね。
大学側からすれば学生は入学金や学費などの大金を支払ってくれる大切な「お客様」なので、大事に扱ってくれるのは当然なのですが、
そういったことに慣れていないと、まるで人間としての自分を大事にしてくれているように錯覚してしまいやすいですよね。
だからあやしい宗教団体はどこの大学でも新入生をターゲットに暗躍しているんですよ。
大学という見知らぬ世界に一人おりたって不安を感じている新入生に親切にすることで信用させてしまうのです。
もしも不審な人が声をかけてきたら近づかないようにしてくださいね。
ぼくの場合は東大に落ちたらまた受けようと思っていただけですが、メールマガジンを読んでいる全国のみなさんはどう考えているかを聞いてみますね。

« | メイン | »