早稲田理工に行って仮面して東大を目指した人がいれば答えて下さい。(2浪目で)
やはり理系の仮面で東大を目指すのは厳しい生活になってしまうのでしょうか?でも東大はあきらめたくないです…
東大には2浪の人ってどのくらいいるのですか?浮いたりしないのでしょうか?





こんにちは、サトルです。
メールマガジンへの投稿どうもありがとうございました。
それではあとでご紹介させていただきますね。
該当する人からお返事があるといいですね。
理系の仮面で学校生活を優先しようとするなら大変になりますが、
だからといって東大に合格できないということはないので大丈夫ですよ。
数えたことはありませんが東大には2浪の人は意外とたくさんいます。
浮いたりすることは全くないのでその点は気にしないで平気ですよ。


(現役東大生のYさんより)

こんにちは、現在東大2年生の者です。僕の部活の後輩には某国立大学の医学部医学科で仮面浪人をして、東大理一に入りなおした者がいます。水準以上の大学に合格した実績がある以上、東大を目指すだけの基礎学力は付いているはずです。少なくとも大半の新高3生よりは。後は自分次第だと思いますよ。因みに僕の東大の友人には、現役、一浪、二浪、一留、高校一留がいます。授業中には中年の学生もたまに見かけますよ。まぁそれ以前に東大を目指そうという意思が、二浪だとちょっと目立ちそうだから止めそう、というレベルなのかどうか自問した方が良い気がします。仮面がきついのは間違いないので、二浪がOKなら受験、期になるなら止める、という程度のモチベーションだと恐らく乗り切れませんから。その結果東大を仮面で目指すことになったのなら・・・その時は東大でお待ちしております。

« 地学についてTeaさんからバジルさんへ | メイン | »