サトルさん、こんにちわ。どうしても聞きたいことができたのでメールします。メルマガを読んで多浪しても東大に行ったほうがいいのはわかりました。私の場合は純粋に多浪というよりもっと年数がかかっているのですけれど、地方で私立の高校出身は進学なんてできないとただでさえ人に思われて、「就職でしょ?」と15人くらいは知り合いの人に言われる始末です。受験生とさえ思ってももらえない学校出身で、遠くの代ゼミにも2年も通って、個人塾にも、Z会の他にも通信教育を2つもやって、自分はバカで足りないからといろいろなことに手を出して、本当に足りなかったのは基礎学力だったのに。結局バカな私立の短大に行く羽目になって、サトルさんがやってはいけないということをフルコースでやってしまって親に莫大な借金を作り、学校の名前だけ見られて相変わらず人には学力がない人をみなされ年を無駄に重ね、生きているのがつらくて仕方ないのです。だから東大に行ってこの田舎暮らしもバカにされることも捨てて希望に満ちた新しい人生を始めたいのです。東大は入学に年齢制限なんてないですよね?企業に就職できなくても医師になれば働けますよね?親に借金返さないと人間のくずで終わってしまうんです。どうしても東大に行って人生を変えたいのです。たとえあと一年受験勉強する羽目になっても。





ゆりあさんこんにちは、サトルです。
メールどうもありがとうございました。
何年かかっても東大に行ったほうがいいということがわかってもらえてよかったです。
予備校や通信教育などいろいろなものを試してムダにしてしまったということですが、
自分でムダだったと気がつくことができたというのは本当に素晴らしいことですよ。
もう気付いたのですから、これからはしっかり基礎学力を身につけられるようにすればだいじょうぶです。
はい、もちろん東大には年齢制限はありません。東大を卒業すればだれでも有名企業に就職することもできますし、
就職できるところをあえて自分から就職しないで、医師や弁護士になって活躍するという人もたくさんいます。
東大に入れば親御さんへの借金などすぐに返せてしまうので全然心配することはありませんよ。
返すどころか借りた以上のたくさんのお金を親御さんに渡すことができるようになります。
東大に行けば人生が180度変わりますので、その日を楽しみにしながら、
ぜひこれからもがんばって受験勉強を続けて東大生になりましょう!


サトルさん、こんにちは。残暑お見舞いをありがとうございました。周りには誰も応援をしてくれる第3者の人がいないので嬉しかったです。毎日暑くて、さすがの私もバテ気味です。サトルさんはどうですか?このメルマガを読んでいる時だけが唯一自分が東大受験生と実感できるのです。あとはかなり孤独です、でも負けませんよ。今の苦労も東大生になれば笑い話になるでしょう。そう思って頑張ります。サトルさんもお体にお気をつけて。


ゆりあさんこんにちは、サトルです。
メールどうもありがとうございました。
残暑お見舞いが無事に届いたようで良かったです。
少しでも喜んでもらえれば、ぼくもこんなに嬉しいことはありません。
毎日暑くてぼくも大変ですが、受験生のみなさんのほうがもっと大変だと思います。
そうですね、いま苦労すればするほど実力がつきますし、振り返ってみたときに良い思い出になりますね。
メールマガジンを読んでいる全国の東大受験生仲間といっしょに、これからもがんばって勉強して東大に合格しましょう!

« | メイン | 地学についてTeaさんからバジルさんへ »