こんばんは。

○○○○です。

今日は前期日程で某大学を受験してきました。

出来は微妙な感じです、そもそもセンターがよくないですし。
東大を受験できないというのはかなりの苦痛で、やっぱり納得できないまま終えようとしても集中できませんでした。
東大を受けるために白紙で出すほどの度量はないですが。

前期の勉強は先日のメールにもあったように散漫な感じで、集中したり、乱れたりで上手くできませんでした。

後期は受けないつもりです。なので、落ちたら働きながら勉強することにします。親は説得します。
以前のメールでカッコ悪いのは、多浪でも、諦めでもなく自分に妥協することだってありました。

多浪はキツイですが、東大に行きたいです。
本当は受かっても行かないつもりでしたが、このままいくと上のような形になると思います。

結果は分かりませんが、とりあえず妥協は絶対にしたくありません。





こんばんは、サトルです。
受験おつかれさまでした。
東大に行きたいという思いを大切にしているのはとても素晴らしいことです。
どんな目標であれ、自分が納得した目標に向かってがんばることだけが幸せにつながるからです。
絶対に妥協だけはしないという信念がある限り、辛いことがあっても乗り越えられますよ。
そうやって生きていった人は必ず幸福を手に入れることができます。


こんにちは。

○○○○です。

今日は前期の合格発表でしたが、不合格でした。
なので、予定通り働きながら勉強を続け、東大を目指すことにしました。

やっぱり、合格してしまうと行けと言われてしまうでしょうし、余計な選択肢が増えてしまうんですね。

今はバイト先を決めて応募し、連絡待ちです。

また0から積み直します。去年の自分に足りないところ、反省点、計画を立て直して、バイトの時間を抜いた中で合格できるように細かい時間も上手に使っていきます。
まずは計画を立てて、やるべき内容を大雑把にまとめていきます。

いろいろと不安があって、すぐに気持ちが切り替わるわけではないですが、もう来年の受験は始まっているので、今日から少しずつ始めていきます。

今年は余裕があれば夏合宿にも参加したいです。
今年こそ合格したいので、よろしくお願いします。


こんにちは、サトルです。
メールどうもありがとうございました。
前もって予定を考えておくとスムーズに移行できるのでいいですよね。
余計な選択肢がないぶん、安心して行動できますね。
もう来年の受験は始まっているという意識でいるのは素晴らしいことです。
都合がついたらぜひ夏合宿にも参加してみてくださいね。
それではこれからも東大に合格するためにがんばっていきましょう!

« | メイン | »