こんにちは!
先日はメルマガに載せてくださってありがとうございました。

サトルさんのおかげで、本気で東大を目指すことを決心し、四月に東大に行ってみることにしました。

大阪からなので旅費は高いですし、両親にはまだ言えずにいるので、自腹です。でもだからこそ、後戻りできないようにという心意気です。


東大に行く、とは、まわりの人間にはまだ誰にも言えないでいます。

進路相談の相手としては、両親、担任、塾のチューター、がいますが、信用に足る存在がいないのです。

まだ自分に自信がないのもあります。

人にほとんど相談しないタチなので、うまく相談できないですし。

相談なんてしなくても、勉強さえしてれば大丈夫かな、とも思います。けれど、私の場合、浪人は精神的に不可能だと思うので、現役で行くには情報を仰ぐのも…。

でもとにかく情報が少ない。相談したところで有益な情報は得られまいと諦めもあります。もちろん周りに東大生はいませんから。

せっかく志望を東大に決定出来たのに、まだまったく東大が見えない状態です。とにかく見てくるしかないと、飛行機のチケットを買いました。


自分が東京にいればなあと、思わずにはいられません。京大や阪大の情報や大学生の情報なら、たくさんあるのに。簡単に行って見ることも出来ます。現役合格生もたくさんいます。

でも日常的に触れることが多いからこそ、それよりも東大に憧れてしまうのかもしれませんね。

長くなってしまいましたが、東大を訪れる、ということを、報告したくてメールしました。





にゃいさんこんにちは、サトルです。
こちらこそメールを送ってくれてどうもありがとうございました!
本気で東大を目指すことを決心したなんてとても素晴らしいですね。
大きな決意を秘めて東大に足を運んでみるというのはすごいことです。
この経験は非常に有用な経験になりますね。
相談というのは、したくなったときにすればいいものであって、
したくないのをむりに相談することはありませんよ。
だから気にしなくてもだいじょうぶです。
それに、情報といっても実際に東大に合格する為に必要な情報というのは限られていて、
手に入りにくいところにあるのは知らなくてもいいこととか入試には関係ない豆知識のようなものです。
本当に合格に必要な情報は本屋さんで本を買うだけで全国どこにいてもすぐに手に入ります。
地方の高校生で東大に合格する人は、周りに東大合格者がいない状態で合格しているので、
現役合格者が周りにいなくても東大に合格するのに支障はないですよ。
それに今度東大を実際に見てみるということですからそれは貴重な経験になると思います。
ぜひ東大の様子を実感してきてくださいね。


またもや迅速なお返事をありがとうございます!

そうですね。
周りは関係ないですよね。

地方で頑張る人に比べたら、私はずっと恵まれていて、東大生はいなくても、京大生や阪大生、医学生など、素晴らしい人たちからたくさん刺激をもらえますから、それでじゅうぶんですね。

それに、今学校で、「絶対東大にいく」と公言する男子が現れたので、便乗しようとおもいます。笑

公言なんて私には出来ないので、少し負けている気はしますが、そのぶん、東大を実際に見てくることで、対抗しようと思います。

サトルさん、どうもありがとうございました!!


にゃいさんこんばんは、サトルです。
自らの環境に感謝できるというのは非常に素晴らしいことですね。
それに便乗できるお友達がいるというのもとてもいいですね。
この調子でどんどん東大合格に近付いていきましょう!


遅くなりました。
返信ありがとうございました。
なんかもう、勉強するしかないですね。

昨日より今日、今日より明日と、すこしずつ東大に近づけるようがんばります。
ありがとうございました。


にゃいさんこんにちは、サトルです。
メールどうもありがとうございました。
そうですね、目標が東大合格である限り、勉強することが近道です。
一歩一歩着実に、東大に近づいていけるように少しずつがんばっていきましょう!

« お勉強するハルトマンさんからKさんへ | メイン | »