サトルさんはじめまして。中堅校に通っていて、今年高3になるAという者です。
最近とても不安に思うことがあってメールさせていただきました。

私は今年に入ってから受験勉強を開始しました。
難しい問題に手をつけたい気持ちを抑えて、基礎からしっかりやり込むようにしています。
でも勉強してて思うのです。

「他の進学校の人たちに、私は追いつき追い越せることができるのか?」と。

私も私なりには努力しているつもりです。
でも、その努力が元から私より頭の良い人たちのしている努力と同じレベルのものだとしたら、
私はいつまで経ってもその人たちを追い越すことはできません。
努力しても努力しても、元々頭の良い人も努力しているならその差は埋まりません。

一体、どうしたら私はこの差を埋めることができるのでしょうか?

この努力が差を広げない程度のもので終わってしまい、結果不合格に終わってしまったら悲しすぎます。。

どうかサトルさんの視点から何かアドバイス頂けると嬉しいです。よろしくお願いします>< では。





Aさんこんにちは、サトルです。
メールどうもありがとうございました。
今年に入って受験勉強をがんばっているのですね。
受験への意識が高くて非常に素晴らしいと思います。
しかも勉強のやりかたも、基礎を大事にしているのはとても良い方法です。
確かに超進学校の人たちはもっとまえから勉強をしている人もいますが、
いまから勉強をして彼らを追い越すことは十分にできますので心配はいりませんよ。
他の受験生との差ばかりに注目して焦ってしまうと、基礎をおろそかにして走り出しがちですが、
そうするとかえって成長スピードが遅くなります。一方で、基礎を大事にしていた人は、
最初はなかなか進んでいないように見えますが、受験前になると急激に成長してきます。
他人を意識しないというのは難しいことですが、受験における競争相手は他人ではなく自分である
ということは頭のどこかにでも置いておくとのちのち役に立つこともあると思います。
ぜひいまのままで一歩一歩着実に努力を重ねていってくださいね。

« | メイン | »