私は現在高3の男です。
志望は東大理Ⅱです。
ずっと事情があって、勉強してこれてなかったのですが、色々考え、反省した結果、どうしても東大に行きたいという自分の思いを高3の夏に気づいて、ここまで今も勉強している身です。
11月に東大プレという模試があって、昨日結果が届いたのですが、全教科あわせてたったの100点、偏差値は35という有様です。
今、浪人も視野に入れて頑張ってはいるのですが、もし浪人すると、予備校に通うことが経済的に無理なため、宅浪するしかなく、もう浪人しても無理なのか、一生東大には届かないのかと少し諦めかけている現状です。
塾に行かなくても、今の私のようなものでも、東大にはいけるのでしょうか?
もしいけるとするなら、どのような勉強の仕方を心がけていけばよいのでしょうか?
長々と綴ってしまいましたが、何卒御返事のほうをお願いする次第です、





○○さんこんにちは、サトルです。
メールどうもありがとうございました。
東大理2を目指してがんばっているのですね。
どうしても東大に行きたいという思いに気づくことができたというのは非常に素晴らしいことです!
もちろん塾や予備校に通わなくても東大に合格した人はたくさんいますから、ぜひ安心して受験勉強をやっていってくださいね。
毎日の受験勉強の生活を規則正しく実行する勉強の仕方をこころがけるようにするといいですよ。
ほかにもわからないことがあったらなんでもきいてくださいね!


励ましのメール有難うございます。
返信がが早くて驚きました。
私のような劣等生でも宅浪して独学で東大に入学できるのですか。
質問があります。
塾・予備校に行くメリット・宅浪するメリットとは何ですか?
宅浪でも成績を伸ばすためにはどんな点に注意して生活すればよいのですか?
御返事お願いします。


○○さんこんばんは、サトルです。
お返事どうもありがとうございました。
はい、同じようなかたでも宅浪で独学して東大に合格した人がいますので、ぜひそのあとに続けるようにがんばってくださいね!
予備校のメリットは強制的に勉強させられることで、宅浪のメリットは自主的かつ効率的に勉強できることです。
宅浪でも成績を伸ばすためには毎日受験勉強の時間をとれるように自分の健康状態に注意して生活するのがいいですよ。
ほかにもわからないことがあったら遠慮なく何でも聞いてくださいね!

« | メイン | »